Pinterest Twitter Youtube Facebook Instagram Location Close Search Arrow Profile Cart
alt

Data

プライバシーポリシー

ウェブサイト:   www.redline-boutique.com

タイトルI –   パーツ

署名者の間:

1°CREADDICT Company、資本金5万ユーロの有限責任会社。番号は480 342 377でパリ貿易会社登録簿に登録されています。

以下 、一方で 「 コントローラ 」 と呼ぶ 。

2°自然人

Sの ITE 処理 電荷を ナビゲート 。

以下では、 一方 「 関係 者 」 と呼ばれます 、

次のように述べられ、合意されました。

タイトルII –   暴露

この個人情報保護方針は 、データ 主体 と データ管理者 との 間で制限または予約なしに適用され ます 。

それは、 その 収集 、処理マネージャ と サイトの CAの DREの使用 における 関係者の ATA Dを扱う 男 ST についてエーションを 知らせる提供することを目的とします 。

タイトルIII –   大会

第1条 –   定義

1.1 –   責任治療 だけで は 、その登録事務所161サントノレ通り75001 PARIS フランス で数480 342 377下のパリの展覧会の登録と登録資本金50 000€に限定責任秒 の ompanyを、 意味し 、または他の人と一緒に 、 治療の 最終性 と手段を 決定し ます。

1.2 –   関係者は 、EUを navig任意の個体が 認め注文を 意味し 、および/または それが識別できる場合には、識別子を参照することにより、特に、直接的または間接的に、サイト上にそのような 製品および/またはP restationを 買います 名前、識別番号、位置データ、オンライン識別子、またはその物理的、生理学的、遺伝的、心理的、経済的、文化的、または社会的アイデンティティに固有の1つ以上の特定の要素。

1.3 –   ナビゲーション 本サイト上の製品および/またはサービスの相談、知識、発注および/または購入を意味します。

1.4 –   サイト によって相談するために、テキスト、音、静止画や動画を、動画、データベースなど、様々な種類のデータを含む インターネット上の使用可能なコンピュータ形式に応じ た電荷 の治療 の ために開発されたインフラストラクチャを指定します 関係者は、その製品やサービスを知り、予約し、注文し、購入すること( www.redline-boutique.com )。

1.5 –   製品と は、本サイトに掲載されているすべての 製品を 意味します。

1.6 –   サービスと は、本サイト上で提供されるあらゆる サービスを 意味します。

1.7 –   データと は、 データ 主体に関するあらゆる情報を意味します。

1.8 –   ファイルと は、このセットが集中型、分散型、または機能的または地理的に分散されているかにかかわらず、特定の基準に従ってアクセス可能なデータ構造のセットを意味します。

1.9 –   処理と は、自動化されたプロセスを使用して実行され、データまたはデータセットに適用される場合とされない場合がある、収集、登録、組織化、構造化、保存などのトランザクションまたはトランザクションの集合を意味します。適応または修正、抽出、相談、使用、伝達によるコミュニケーション   利用可能、和解または相互接続、制限、消去、または破壊の普及またはその他の形式。

1.10 –   疑似訂正と は、 追加情報に 頼らずに関係者に帰属させることができなくなるような方法でのデータの処理を意味し ます。

1.11 –   下請け業者 とは、データ管理者に代わってデータを処理する、データ管理者以外のあらゆる自然人または法人、公的機関、サービス、またはその他の団体を意味します。

1.12 –   受領者 とは、第三者であるかどうかにかかわらず、データを受け取る任意の自然人または法人、公的機関、サービス、またはその他の団体を意味します。 ただし、特に事実認定の使命の一部として、データを受け取る可能性が高い公的機関は、この定義の意味では受信者とは見なされません。

1.13 –   第三には、 データ処理コントローラ以外の自然人または法人、公共機関、政府機関や体を意味し、下請人々は、 処理コントローラに電子 の 直接の 配置 や下請は、 許可されていますデータを処理します。

1.14 –   同意と は、データが処理されているという、声明または明確な前向きな行為によって、関係する人が同意する意思の自由で具体的で啓発された明白な明示を意味します。

1.15 –   統制当局と は、データ保護 の規制に関する 独立した フランスの 公的機関 である データ保護および自由のための全国委員会 (CNIL)を 意味し ます。

第2条 –   収集データ

最後に aviguant、 治療マネージャー は、以下の詳細なデータの数を収集し、処理することがあります。

1.1 –   関係者から直接送信されたデータ

セーリングでは、関係者を 直接 含むように データ処理マネージャの数を 送信しなければなりません  

  • sのオンライン フォームを 送信   ;
  • 不具合を報告する   ;
  • サイトで製品やサービスを注文する   ;
  • 約束をする
  • アカウントを作成する   ;
  • ゲーム、コンテスト、プロモーション、調査や研究に 参加します   ;
  • 処理制御部にお問い合わせください   ;

次のデータが影響を受けます  

  • 性別   ;
  • 姓と名   ;
  • メールアドレス   ;
  • 郵送先   ;
  • N°プレスカード   ;
  • 電話番号   ;
  • 個人的な解説   ;
  • 個人パスワード   ;
  • 関係者とコントローラー間のやり取りのコピー   ;
  • 関係者のペイメントカードに関するデータおよびその銀行の詳細を含む、本サイトで行われた金融取引または会計取引の詳細   ;
  • 関係者の本サイトへの訪問およびアクセスされたコンテンツの詳細   ;
  • 管理者が実施した調査およびアンケートに対する関係者の回答   ;

これらすべてのデータは、積極的、体系的、明確かつ明確な行動によって、関係者から治療管理者に伝達されます。

1.2 –   関係者が自動的に送信した データ

ナビゲートすることにより、関係者は、特定の数のデータを自動的にデータコントローラに送信して、  

  • サイト上のナビゲーションの統計を実現する   ;
  • コントローラのサイトとサービスを改善する   ;
  • 関係者の経験をパーソナライズする   ;

次のデータが影響を受けます  

  • IPアドレス   ;
  • 接続データ   ;
  • 使用されているインターネットブラウザの種類とバージョン   ;
  • プラグインの種類とバージョン   ;
  • オペレーティングシステムとプラットフォーム   ;
  • サイト上のナビゲーションコース   (コースURL、相談内容、検索条件、相談期間など )

これらのデータはすべて、Cookieバナーの明確かつ明確な承認の受領、特に本サイトへの情報バナーの掲載後のナビゲーションの継続により、関係者によって自動的にトリートメントマネージャーに送信されます。 。

サイト上のデータ の自動収集 の 詳細について は、データ管理者はデータ主体に自分の クッキーポリシー を相談するよう依頼し ます。

第2条 –   データの保存期間

基本的には、 保存するための 法的義務を 上書き しない限り 、全てのデータが 関係者の最後の接触後、または契約関係の終了後、最新の3年間で 、最新の 3年間 で電荷を処理することにより、 削除または匿名化されています 関係者とコントローラの間。

1.2 参照するデータは – 者が自動変速機は、電荷の処理を当該後の最新の13ヶ月で保存する法的義務をオーバーライドしない限り、R esponsible処理 によって削除または匿名化されています 。

第3条 –   データ処理の目的

各データ処理は、 以下に詳述 される 法的根拠に基づい てデータコントローラによって実行され ます。

3.1 –   売買 契約の執行

関係者と締結した 製品および/またはサービス の 販売 契約 を 履行するためにデータ管理者が実施するデータ処理 は、後者を実行 するために厳密に必要です 。

3.2 –   アカウントを作成する

関係者が口座を作成することができるようにデータ管理者によって実行されるデータ処理。

  • 契約の遂行に必要な Sの trictementはデータが一部の人であります

OR

  • 関係者の同意を得て作成しています。

 

3.3 –   支払いの実行

関係者との間で締結製品および/または給付金の売買契約に関係者からの支払いを収集するための処理担当のデータ処理は 、人との契約の実行のために厳密に必要 です 関係者はパーティー です。

3.4 –   コントローラによる情報送信

データ管理者がデータ主体に情報を送信するためにデータ管理者が行うデータ処理は  

  • 契約の遂行に必要な Sの trictementはデータが一部の人であります

OR

  • Rは、 関係者の同意を得てéalisé。

3.5 –   広告を送信する

マーケティング、広告および宣伝のメッセージならびに本サイトのサービスに関する情報を関係者に 送信するためにデータ管理者が行うデータ処理 は以下のとおりです。  

  • コントローラによって追求される正当な利益の目的のために厳密に必要

OR

  • 関係者の同意を得て作成しています。

3.6 –   ハンドシェイクと予定

関係者がデータ管理者と連絡および/または予約をすることができるようにデータ管理者が行うデータ処理  

  • 契約の遂行に必要な Sの trictementはデータが一部の人であります

OR

  • Rは、 関係者の同意を得てéalisé。

 

3.7 –   サイトを保護するのに役立ちます

ウェブサイトを保護するためにコントローラーによって実行されるデータ処理は  

  • 執行が法的義務を遵守するために厳密に必要

OR

  • コントローラによって追求される正当な利益の目的のために厳密に必要

3.8 –   ウェブサイトの最適化

ウェブサイトを最適化するためにコントローラーによって実行されるデータ処理は、   コントローラによって追求される正当な利益の目的のために厳密に必要です。

3.9 –   ゲーム、コンテスト、プロモーションオファー、研究またはアンケート への参加

データ管理者が主催するゲーム、コンテスト、プロモーションオファー、研究または調査に関係者が参加できるようにするためにデータ管理者が行うデータ処理は、関係者の同意を得て行われます。

第4条 –   データ受信者

原則として、データコントローラはデータの唯一の受信者です。

ただし、データ管理者は、データ主体が当事者となっている契約を締結するために、処理の対象となるデータをそのパートナーおよび下請け業者に転送する権利を留保します(注文の配信)。

管理者は、処理が法的および規制上の要件を満たし、権利の保護を保証するように、適切な技術的および組織的措置の実施に関して十分な保証をパートナーおよび下請業者に要求することを約束します。関係者の

データ管理者は、そのような法的義務が存在する場合、またはデータ管理者が必要と判断した場合にデータ処理者が誠意をもって判断した場合に、処理の対象となるデータを受信者または第三者に開示することができます  

  • 彼に対するいかなる請求にも応じる   ;
  • 司法および/または行政命令の要件を遵守する   ;
  • 関係者が当事者である契約を執行する   ;
  • すべての自然人の重大な利益を守るために   ;
  • 公益の使命の実行

第三者によるデータ管理者の購入の場合、データ管理者は、この第三者がこのプライバシーポリシーに準拠していることを条件として、データを第三者購入者と共有する権利を留保します。

第5条 –   データ転送アウト のE uropean 連合

治療Managerは、E の uropean ユニオン 内に配置された安全なサーバー上のすべてのデータを保持します。

European 連合外のデータの転送んが 、関係者の明示的な同意なしに処理マネージャによって実現されません。

第6条 –   データに関するデータ主体の権利

データ 主体は 、データに関する 多数の 権利を 有し ます。

該当する法的または規制上の例外がある場合を除き、関係者は、次のアドレスで治療責任者に請求することによって、自分の権利を主張することができます。  

161 rue SaintHonoré75001パリ

alert@redline.paris

6.1 –   アクセス権

データ主体は、データが処理されているかどうか、および利用可能な場合にはデータおよび以下の情報へのアクセスについての確認をデータ管理者から取得する権利を有します。  

  • 治療の目的   ;
  • データカテゴリ   ;
  • データが送信された、または送信される予定の受信者または受信者のカテゴリ、特に第三国または国際機関に設立された受信者   ;
  • 可能な場合はデータの有効期間、または不可能な場合はこの期間を決定するために使用される基準。
  • EXIの stence ctification 再処理 マネージャ または消去Dの ATA、またはリミ tation処理Dの ATA、又はこの処理に反対する権利を 要求する権利 ;
  • T彼は 右の監督当局に苦情を申し立てるします ;
  • 関係者 から データが 収集されて いない 場合 は 、その出所に関して入手可能なすべての情報 ;
  • プロファイリングを含む自動意思決定 の 存在 そして、少なくともそのような場合には、根底にある論理に関する有用な情報、ならびに 関係 する 個人 にとってのこの治療の 意義および 予想される 結果 。

データ管理者は、処理中のデータのコピーを提供し、かかるコピーの提供と引き換えに、本人が要求した追加のコピーの管理費に基づく合理的な料金の支払いをする権利を留保します。心配。

6.2 –   キャンセルおよび修正の権利

データ主体は、不正確なデータの修正および/または消去を 他の方法で防止する場合を除き、できるだけ早く 、データ管理者から取得する権利を有します。  

  • 表現と情報の自由に対する権利の行使   ;
  • 法的義務の遵守   ;
  • 公衆衛生、アーカイブ、科学的または歴史的研究または統計学の分野に対する公衆の関心   ;
  • 法的権利を見つけ、行使し、または擁護する。

6.3 –   反対の権利

データ主体は 、 特定の状況 に関する理由から、 いつでも異議を申し立てる権利を有します。 Dは、 公共の利益のタスクの実行または処理電荷の正当な利益の必要性に 基づいて、ATA。

その後、データ管理者は、データ主体の利益と権利および自由を無効にする正当かつ説得力のある理由が治療に存在することを証明しない限り、データの処理を中止することに同意します。法廷での権利の認識、行使または弁護のため。

さらに、データ主体は、データ主体がそのような探査に関連している限りにおいて、探査目的でデータ管理者によって行われるデータ処理に対していつでも反対する権利を有する。

最後に、データは 科学的歴史研究や統計目的のために処理される 場合に は、 関係 者が いない限り、S のDの ATA の処理に彼の特定の状況に関連する理由のために、反対する権利を持っています その 扱いは、公益使命の遂行に必要ではありません。

6.4 –   制限する権利

データ主体は、データ管理者からデータ処理の制限を取得する権利を有します。  

  • 個人データの正確性は、データ管理者がデータの正確性を検証することを可能にする期間、データ主体によって挑戦されます。
  • 治療は違法であり、関係者は彼らの消去に反対し、その代わりに彼らの使用の制限を要求します。
  • データ管理者はもはや処理の目的でデータを必要としませんが、データ主体が法的権利を確認、行使、または擁護することは依然として必要です。
  • データ主体 は、データ管理者が追求した正当な根拠がデータ主体のそれよりも優先されるかどうかについての検証中に、 6.3 – に従って処理に異議を唱えた 。

データ処理の制限を受けた関係者は、処理の制限が解除される前に、トリートメントマネージャから通知されます。

6.5 –   データの移植性に対する権利

関係者は データ を受け取る権利を有し ます。 に 提供 R 構造形式における E D esponsible 治療、一般的に使用される機械読み取り可能な、及び E R E D esponsible 治療 せずに 別の責任を 処理 し、そのようなデータを送信する権利を 有する 場合 が 障害物であります

  • 治療は、関係者の同意または関係者が当事者である契約の履行に基づいています。   ;
  • 処理は自動化されたプロセスを使用して行われます。

データ主体は、データを移植する権利を行使する際に、技術的に可能であれば、データをデータコントローラから別のデータコントローラに直接送信する権利を有する。

6.6 –   監督当局に苦情を申し立てる権利

当事者 は、それが コントローラー による違法なデータ処理の対象であると考える場合に は、コントロール当局に 苦情 を 申し立てる権利を有する 。

6.7 –   データの運命に関するガイドラインを設定する権利

データ主体は、データ管理者が死亡した後のデータの運命に関するガイドラインを設定する権利を有し、データ管理者はそれを強制するために彼のすべての技術的手段を使用します。

第7条 –   プライバシーポリシーの修正

データ管理者はこのプライバシーポリシーを随時変更する権利を留保します。

このプライバシーポリシーに重大な変更があった場合、影響を受ける人は新しいプライバシーポリシーについて個人的に通知されます。

データ管理者は、データ管理者からこのプライバシーポリシーの変更を定期的に確認するよう依頼されます。

関係者は、このプライバシーポリシーに関する質問を次の電子メールアドレスに送信することができます。   Alert@redline.paris

本 サイト の クッキーポリシーは 、このプライバシーポリシーとは無関係に解釈することはできません。