Pinterest Twitter Youtube Facebook Instagram Location Close Search Arrow Profile Cart
alt

CGV

オンライン販売の利用規約

ウェブサイト:www.redline-boutique.com

第1条 – 契約の両当事者
次の署名者は、契約の当事者です。
1°La Société CREADDICT、LLC、登録資本金5万ユーロ、パリの事業登録・登記簿番号:480 342 377、本社住所:161 Rue Saint Honore 75001パリ、フランス(Saint Honore 161、パリ、フランス)いいえ)
以下「売り手」と呼びます。
2°自然人
販売者のWebサイトで宣伝されている製品またはサービスを閲覧、理解、スケジュール設定、注文、および/または購入する。
以下「顧客」と呼びます。
両当事者は以下の通り合意に達した。

第2条 – ステートメント
販売に関するこれらの一般的な利用規約は、制限や予約なしに、売り手と顧客の間のすべての取引に適用されます。当事者は、当事者間の関係が本契約に従ってのみ管理されることに同意しますが、このウェブサイト上のすべての前提条件および条件を含むものではありません。
これらの契約条件は顧客の自然人にのみ関係し、商人を含みません、そして得られた商品は個人的な使用のためであり、いかなる可能な職業的活動のためにも使用されません。

両当事者は、Webサイトで以前に提供されたすべての条件を除き、両者間の関係がこの契約によって完全に支配されることに同意し、必要に応じてそれらは他のバージョンまたは他の文書の対象となります。

したがって、注文することは、顧客が予約なしにこれらの条件を完全に受け入れることを意味します。

販売者が特定の時間にこれらの販売条件のいずれかを使用しなかったことは、将来におけるその条件の放棄と解釈することはできません。

一般販売条件は2015年3月3日に更新されました。このバージョンはすべての以前のバージョンを置き換えます。

第3条 – 契約

第1節 – 定義
1.1 – 売り手は登録資本金5万ユーロのCREADDICT LLCを参照し、パリでの事業および事業登録の登録番号は480 342 377、会社の本社住所:161 Rue Saint Honore 75001パリ、フランス(Saint Honore 161、パリ、フランス) )
1.2 – 顧客とは、売り手のウェブサイトで宣伝されている製品またはサービスを閲覧、理解、予約、注文、購入するすべての消費者を意味します。
1.3 – 製品とは、このWebサイトで宣伝されているすべての製品を意味します。
1.4 – サービスとは、このWebサイトで宣伝されているすべてのサービスを意味します。
1.5 – ウェブサイトとは、インターネット上で利用可能な情報フォーマットに従って売り手が開発したインフラストラクチャを指し、特にテキスト、音声、静止画または動的写真、ビデオ、データベースなど、ユーザーが自分の製品やサービスを理解するために閲覧できます。 (www.redline-boutique.com)。
1.6 – インターネットとは、TCP / IP(伝送制御プロトコル/インターネットプロトコル)と呼ばれる特定のプロトコルと通信するために相互接続された通信ネットワークを使用して、世界中に分散しているサーバーのさまざまなネットワークを指します。

条項2 – オーダー
お客様は、このWebサイトの製品カタログに基づいて製品を注文できます。
ユーザーは、ユーザー名とパスワードを正しく入力した後にのみWebサイトにログインできます。
すべての注文は、販売が認められている製品の価格および説明と見なされます。
売り手は、十分な在庫のある商品のオンライン注文のみが受け付けられることを保証します。不足が発生した場合、売り手はできるだけ早く顧客に通知することを約束します。注文のキャンセルとそれに関連する払い戻しが続きます。
売り手は、次のものを含む、電子メールで顧客への注文の確認を保証します。
注文商品とその参照の概要
商品の価格
配達数量
注文の日時
売り手による出荷の日付または時間
配送料
顧客が選択した支払い方法
お客様は権利を返還する権利を有します
顧客は、注文確認Eメールの内容をできるだけ早く確認し、販売者にエラーまたは欠落を通知する必要があります。

注文確認Eメールに応答しなかったということは、顧客が注文とその内容(参照、数量、価格など)を受け入れたことを意味します。

第3項 – 命令の有効性
顧客番号のない顧客は、顧客番号を取得するための登録プロセスに従って登録する必要があります。
顧客番号は個人が所有しています。紛失または忘れた場合は、できるだけ早く販売者に連絡するか、顧客の顧客部門に連絡するか、このWebサイトで予約されているフォームに記入してください。
2000年3月13日の政令第2000-230号の規定によると、証拠法は情報技術の発展と電子署名の問題に適用され、すべての場合において、注文の有効性とその支払いを確認するためにクレジットカード番号がオンラインで提供されます。注文の証拠、注文金額は返済可能です。
注文の発効日は、署名確認とサイトの操作手順の明示的な承認の対象となります。
ただし、ユーザーのクレジットカードが盗まれた場合は、顧客の部門(01 44 64 92 24)に電話するか、Eメール@ boutique@redline.parisで販売者に通知してください。
顧客からの発注に関して、当事者は、売り手が明らかな間違いをしない限り、売り手の情報システムによって保持されているデータが妥当なセキュリティ条件下で有効であることに明確に同意します。その情報によって裏付けられたデータまたは電子データは、書面で作成、受信または保管されたすべての文書と同等の有効な証拠を構成します。
民法第1348条によれば、正確で長持ちするコピーとの一貫性を保つために、注文書と請求書の保管は安全で丈夫である必要があります。

第4条 – 出荷と返品
顧客は配達場所を選択しなければなりません。住所と郵便番号は、省略形なしで詳細に記述する必要があります。
顧客は配達方法を選ぶことができます。
売り手はできるだけ早く注文された商品の配達を保証します(月曜日と金曜日、休日と祝日を除く)。フランスの既存商品の平均納期は10日です。
売り手が契約に従って商品を配達するのに失敗し、そして延長が7日以上であるならば、ユーザーは戻りレシートを持つ登録された手紙によって注文をキャンセルすることができます。払い戻しは30日以内に実行されます。
注文の受領で言及されたものを含むすべての配達時間は、できるだけ正確に売り手によって決定されます。

不可抗力の場合、売り手が発表した配達日から7(7)日以内に製品を配達しなければならないという条件で、売り手は配達の予測不能な遅延に対して責任を負いません。
商品が突然または一時的に在庫切れで配送できない場合、販売者は期限内にユーザーに通知する必要があります。また、配送日から7日後に電子注文を受け付けるために、通知を売り手までに受け取る必要があります。
製品が遅れて配達される場合は、第L.216-1条の関連規定および「消費者法」が適用されます。

売り手は同等の製品を顧客に推薦することができ、顧客はそれを受け入れるかどうかを選択する自由があります。製品が顧客に受け入れられない場合、返品料は販売者が負担します。
顧客が支払った金額は、できるだけ早く返金され、契約が返却された日から14日以内に返金されます。この期間を超えて、払い戻しがこの期間の後の30(30)日以内に支払われる金額の30%である場合、60(60)日の間に支払われる金額は20%増加し、最大50%増加します。

顧客は注文の進行状況をオンラインで追跡できます。
製品が出荷されると、売り手は顧客に出荷を確認するEメー​​ルを送り、注文番号を示します。
商品配送先住所は注文に表示されている住所でなければならず、受取人は顧客または顧客によって指定された人でなければなりません。
商品が納入されたら、得意先は以下を確認する必要があります。
(i)配送された小包の数と請求書(DDT)および請求書の数が同じである。
(ii)外装が損なわれていないか、損傷しているか、湿っているかどうか、パッケージのシール材が損なわれていないかどうかを含め、何らかの形の変更があるかどうか。
商品の紛失、紛失、梱包数の不一致、商品の説明と一致しない場合は、速やかに記入し、納入伝票に検査状況を記入してください。納品書に署名すると、顧客は納品の外観に異議を唱えることができなくなります。
ウェブサイト上で顧客が注文した商品は、EU外の場所に配送する必要があり、荷物が配送先に到着すると、輸入関税およびその他の税金がかかる場合があります。
すべての関税は顧客によって負担されます;売り手はこれらの料金を確認しません。
関税政策は国によって異なります、そして、顧客は情報のために彼らの地方税務当局に連絡する必要があります。さらに、顧客がWebサイトで製品を注文すると、それは正式な輸入者とみなされ、商品が収集される国のすべての法律および規制を遵守する必要があります。
あなたのプライバシーを保護することは私達にとって重要です、そして私達は国際的な顧客の注意をクロスボーダー商品が関税当局によって開梱される可能性が高いという事実に引き付けます。

第5条 – 価格と支払い方法
このウェブサイトに表示されている価格はユーロ(€)であり、すべての追加料金が含まれています。価格は、注文発行日の消費追加料金(TVA)を考慮に入れています。
金額には送料が含まれておりません。
現在の消費追加料金(TVA)または為替レートの変更は、製品の価格に反映されます。
同様に、1つ以上の税金や寄付金が増減した場合、そのような変更は販売者のWebサイトに表示される製品価格および販売情報に反映されます。
売り手は、ウェブサイト上の製品の価格が定期的に検証されていることを保証しますが、間違いがないという保証はありません。
商品の価格が正しくない場合、売り手は価格を修正し、顧客に正しい価格で購入を続けるか注文をキャンセルするかを再確認させます。売り手が顧客に連絡できない場合、注文はキャンセルされたと見なされます。
顧客はクレジットカード(クレジットカード、eクレジットカード、ビザ、ユーロカード、マスターカード、銀聯)でオンラインで支払う必要があります。
顧客の注文を受け取ると、売り手は支払いが取引金額を支払うのに十分であることを保証するために支払いカードを事前承認します。ペイメントカードの事前認証が行われた後、製品を出荷することができます。注文が承認されると、関連する金額がペイメントカードから差し引かれます。
事前の通知がない場合、注文確認書に記載されている支払日に支払が失敗した場合、顧客が支払うべき金額に基づいて没収されます。

遅れるかまたは支払われない場合、売り手はすべての注文および配達を一時停止するか、または他の行動に影響を与えることなくこれらの注文を決済するために現金を要求することを選択することができる。

正式な通知に失敗してから48時間後に支払いが遅れる、または支払いが行われない場合、販売者が希望すれば販売は自動的に終了し、他の行動に影響を与えずに製品を返品することができます。

いかなる場合も、お客様は、販売者の事前の書面による同意なしに、支払いを一時停止したり、何らかの補償を受けたりすることはできません。

製品の納入に成功すると、紛失や破損の危険性がユーザーにあります。

条項6 – タイトル条項の保持
売り手は、元本および関連添付ファイルの価格が全額支払われるまで、販売された製品の所有権を保持します。顧客は、商品の価格が全額支払われるまで担保付き商品の担保を差し入れたり使用したりしてはならず、販売者からの商品は個別化されなければなりません。
これらの条件は、製品が顧客に引き渡されるときの本利用規約の第4項に従って、財産の損失および損害、ならびに権利の留保から生じる可能性のある損害または傷害のリスクを排除するものではありません。したがって、顧客は製品の配達に伴うリスクをカバーするために保険を購入しなければなりません。

第7項 – 返品権
顧客が遠隔で注文した製品に不満を抱いている場合、その顧客は理由なく返品権を行使することができます。彼はそれから配達の14日以内に製品を返す必要があります。

特殊サイズやブラックゴールドの商品のご注文の場合、返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。

この場合、顧客は自分の裁量で返品決定を宣言するか、条件の最後に返品フォームに記入する必要があります。顧客は、アカウントがあるWebサイトの情報に基づいて明細書を送信できます。

・電子メールをに送りなさい:shop@redline.paris
・Redline – 161 Rue Saint Honore 75001 Parisに手紙を送ってください。

同時に、顧客は同期間内に製品を返品し、次の住所に製品を送付する必要があります。Redline – 161 Rue Saint Honore 75001 Paris。

製品は新しい、損傷していない状態で返品されなければなりません、さもなければそれは返品または交換されません。

売り手は、紛失や盗難を避けるために、colissimoを使用して製品を返品するよう顧客に助言します。さらに、梱包への損傷を防ぐために元の梱包を保護するように注意する必要があります。

戻り料金とどんな税と関税料金も顧客によって負担されます。

商品が正常に返品された場合、販売者は、送料を含む、関連商品について顧客が行ったすべての支払いを返金します。

払い戻しは、売り手に顧客の返品決定が通知された日から14日以内に行われます。ただし、販売者が商品を受け取るまで返金が遅れることがあります。

消費者は商品を返品する権利を享受していません

消費者法の条項L.221-28によると、遠隔販売中に指定された返品権は、以下の契約については行使できません。

– 顧客によって要求された特別なまたはカスタムメイドの製品を持つ製品。

– 配達後に開封されず、衛生上または健康上の理由から返品できない商品。

第8項 – 交換と払い戻しの可能性
上記の返品権を侵害することなく、お客様はこのWebサイトに掲載されている商品を変更することができ、ショールーム内の商品の色とサイズのみを変更できます。RedLine – 161 Rue SaintHonoré、75001、Parisまたはを通して電子メールによる要求:shop@redline.paris

交換品の返品プロセスを追跡するには、電話で+33 1 44 64 92 24に電話するか、電子メールでshop@redline.parisに電話してください。

顧客は、交換要求から14日以内に製品を出荷し、通知Eメールを送信する必要があります。
商品の払い戻しは、ショールームまたはペイメントカードを介して遠隔地で行われます。

製品の返品または交換はすべて、元の梱包材を適切に保護して(誤って開封しても破損しているとは見なされません)行わなければなりません。汚すか、または洗ってください。

第9条 – 保証
9.1商品の保証
販売者によって宣伝された商品は、商品の無実の保証に関する民法の法律第1641号に準拠しています。
潜在的な欠陥によって引き起こされる動作は、欠陥が発見されてから2年以内に引き上げられなければなりません。

9.2商品整合性のある法定保証
提供される製品は、L.217-4およびフランス消費者法の遵守法にも従います。

一貫性の欠如による動作は、製品納入後2年以内に規定されています。

法的保証は、いかなる商業的保証にもかかわらず適用されます。

9.3本物の保証
売り手は、このウェブサイトでユーザーが購入した商品が本物であることを保証します。

第10条 – 倫理的購買方針
正直な会社として、それはその顧客に高品質の製品を紹介します、そして売り手はその供給者を倫理的に保つことを約束します。
売り手は、その供給業者が彼らの従業員の健康と安全ならびに彼らの基本的権利のための保護的環境を作り出しそして維持することを望んでいる。すべてのサプライヤは、居住国で有効な法令を遵守する必要があります。具体的には、
– 最低就労年齢
– 仕事の自由
– 健康と安全
– 結社の自由と団体交渉の権利
– 差別がない
– 虐待や非人道的行為はありません
– 労働時間
– 賃金レベル
– 労働条件
売り手は、上記の原則に従わない国から誤って購入しないことを保証します。売り手はまた、それぞれの供給者と交渉するときにその供給者に上記の原則を遵守することを要求します。
サプライヤサプライチェーンの複雑さを考えると、売り手は生産のあらゆる側面が規制され監督されていることを常に保証できるとは限りません。
しかし、事業を成長させる過程で、売り手は積極的になり、生産過程で従業員の権利を維持するために最善を尽くすことの重要性を理解しています。

第11条 – 機密保持および個人情報
販売者は、インターネットを介して送信されるデータの機密性とセキュリティを確保するためにあらゆる措置を講じます。この目的のために、このWebサイトはSecure Socket Layer(SSL)を使用しています。
個人データの処理に関する情報については、販売者のプライバシーポリシーを確認してください。

第13条 – 責任
売り手は、注文を受諾するすべてのステップと、契約の後続のステップ(たとえば、製品の輸送)の合意された義務を実行するものとします。
製品が完全かつ完全にユーザーに表示されない場合、販売者はこれに対して責任を負いません。 (例:モデルの髪の毛や服の詳細、画面には服と実際の色の違いが表示されます)。
売り手は、商品説明の正確性を保証するため、またはオンラインで販売された商品の写真を表示するために最善を尽くすことを保証します。
いかなる状況下でも、売主は、予期せぬ、あるいは乗り越えられない出来事またはフランスの法律に起因する不可抗力の事象、あるいは第三者の不作為または消費者の理由による契約の履行の失敗に対して一切の責任を負いません。 (消費者法第L.121-20-3条)
同様に、販売者は、接続の失敗、外部からの侵入、またはコンピュータウイルスの出現を含む、インターネットの使用によって生じた不都合または損害に対する責任を負いません。

第14条 – 不可抗力
不可抗力による出来事、予期せぬ出来事、または社会的対立、市民的もしくは軍事介入、自然災害、火災、洪水、通信障害、または電気障害などの外部要因による当事者の不履行からの免除契約の履行を遅らせる責任。

第15条 – 知的財産
基本的な技術を含む、画像や音声を問わず、販売者のWebサイトのすべての要素、ロゴ、サービスマーク、グラフィック、および著作権などのすべての知的財産権は販売者の独占的財産です。
特に明記されていない限り、ドキュメンテーションおよびこのWebサイト用に作成されたすべての要素に関するこのWebサイト内の知的所有権は、販売者の独占的財産です。販売者は、Webサイトを閲覧する以外のいかなるライセンスまたは権利も付与しません。
このウェブサイト上のすべてのページまたはコンテンツの複製は、販売者の事前の書面による承認の対象となります。
このウェブサイト上で公開されている資料の複製は個人的および私的使用のみを目的としており、それ以外の使用のために固く禁じられています。
(法律で要求される場合を除き)コピー、修正、派生物の作成、逆アセンブル、復元、またはその他の方法によるソースコードの発見、およびいかなる形式によるソフトウェアの所有権の販売、付与、サブライセンスまたは譲渡も厳しく禁じます。 。
さらに、特に不正アクセスを取得するためにソフトウェアを変更すること、または変更されたバージョンのソフトウェアを使用することは固く禁じられており、非売り手が提供するインタフェースを介したアクセスは固く禁じられています。
このウェブサイトおよびそれが使用するソフトウェアは機密情報を含み、現在の知的財産法または他の法律と規制によって保護されています。
個人的な使用のために売り手のウェブサイトに直接行く彼らのウェブサイト上に簡単なリンクを置くことを望む個人的に名付けられたウェブサイトを持つユーザーは事前の書面による承認のために売り手に書面で申請しなければなりません。
すべての場合において、すべての不正なリンクは売り手の単純な要求によって削除されなければなりません。

条項16 – 用語
これらの契約条件は、売り手がオンラインサービスを提供する全期間に適用されます。

第17項 – 一般
17.1―すべての契約
当事者は、本契約が両者間の完全なる合意を構成し、以前のすべての口頭または書面による申し出、規定または合意に優先することを認めます。
これらの条件はフランス語と英語で作成されましたが、フランス語のテキストのみが当てはまります。英語のテキストは参考用です。

17.2 – 契約の修正
その後の文書​​への署名、契約の変更は、効力を生じさせるために双方が署名し、日付を記入しなければなりません。
17.3 – 無効
この契約のいずれかの条項が現行の法律によって無効にされた場合、または裁判所の最終判決が無効であった場合でも、その条項は無効とみなされ、この契約の他の条件の有効性は影響を受けません。
17.4 – 放棄
契約の当事者または他の当事者は、恒久的または一時的であるかにかかわらず、契約の条項の履行を要求しないか、または条項を履行しないことに同意します。
17.5。 – 適用法および異なる
紛争が発生した場合、お客様は最初にEメール(shop@redline.paris)またはRedLineに手紙を送る必要があります – 161 Rue SaintHonoré、75001、Parisカスタマーサービスに連絡してください
顧客サービスが請求の不履行を請求した場合、または2ヶ月間返答を受け取っていない場合、顧客はそれを紛争調停人(MEDICYS – 73 Boulevard de Clichy – 75009 PARIS)に提出することができます。両当事者は、解決策を見つけるために集まります。

顧客は自分の魅力を表現するためにメディエータ(https://app.medicys.fr/en)からメディエーションフォームを入手できます。

顧客と売り手は、調停を通じて紛争を自由に受け入れたり拒否したり、調停者の解決策を受け入れたり拒否したりすることができます。

和解契約、紛争を解決するための管轄権のある裁判所を遵守しなかった場合、裁判所は被告の本拠地または物品が実際に配達される場所です。

これらの一般販売条件はフランスの法律に準拠しています。

紛争が発生した場合、管轄裁判所は、被告の本拠地がある場所、または被告人が実際に製品を引き渡すことを選択した裁判所に置かれることになります。

撤回式
返品フォーム
(あなたが取引をキャンセルしたい場合だけ、このフォームに記入して返してください)

shop@redline.parisに電子メールを送る

以下の商品の取引契約を終了しました。

…………………………………………………………………………………….. …………………………………………………………………………………….. ……………………

で注文しました:…………………

受信日:………………….

私の名前:……………………………………………………………………..

私の住所:…………………………………………………………………………………

日付:………………….